マレーシアの留学情報

【マレーシア大学進学・留学】マレーシアの留学生の一日をご紹介します!

こんにちは!
マレーシア留学&教育移住コーディネーターのルシュエットです
今回は、マレーシア留学生の一日についてご紹介していきます。
マレーシアへの留学を考えている学生の中には、留学生の1日の過ごし方について知りたい方もいるかと思います。
カウンセリング中にも、何度かご質問をいただいたことがあります。
そこで、今回は実際にマレーシアのテイラーズ大学へ通われている留学生の1日のスケジュールをご紹介します!
これを読んで、留学の解像度をあげていきましょう!

 

マレーシアの大学生の一日

7時~8時 起床・朝ご飯
身支度をして朝ご飯の準備をします。マレーシアは朝日が昇るのが遅いので外はまだ暗いです。テイラーズ大学は私の住んでいる家から徒歩10分の距離にあるので、ルームメイトと歩いて向かいます!

8時~12時 学校
授業開始!マレーシアではレクチャー(講義)とチュートリアル(少人数クラス)に分かれて授業を受けます。この日はチュートリアルのみで、20人ほどのクラスで講義の復習とグループに分かれてプレゼンをします。授業によっては、レクチャーとチュートリアルを別々の時間に行うこともあるため、週に2回同じ科目の授業を受けることも少なくありません。

12時~15時 昼食&自習
クラスメイトと近くのレストランで昼食を食べた後に自習室へ行きます。次の日の授業の予習をし、その日のうちに授業の復習も済ませておきます!

15時~18時 買い物
学校終了後、ルームメイトと近くのモールで買い出し&ショッピング!日用品や家で共同で使うものを買います。モールには日本と同じかそれ以上の品が揃っているので、生活する上で不便に感じたことはありません。

18時~19時 運動
帰宅して家の近くのジムに向かい、汗を流します!他のトレーナーを見ると、自分も頑張らなければとモチベーションが湧いてきます。
 

19時~21時 夕飯の支度
外食がなければ基本的に自炊かデリバリーで済ませます。この日は時間に余裕があったのでルームメイトと一緒にすき焼きを作りました!日本の食材もスーパーマーケットで簡単に手に入るので、本格的なすき焼きを作ることができました!
また、マレーシアはデリバリーも比較的安く済ませることができるので、疲れた時はデリバリーが多いです。
21時~23時 入浴、就寝
宿題をしたり、テレビを見たりしてゆっくり過ごします。入浴後はすぐに寝るようにして次の日に備えます!

 

メルマガ読者に登録

メルマガ読者にご登録いただきますと、マレーシアから最新の留学情報をお届けいたします。
こちらからご登録ください。
 
 

メルマガ読者限定で
特別コンテンツを配信

  • メルマガ配信
  • マレーシアの学校紹介
  • 留学ウェビナーご招待
 

マレーシア留学のご相談

2023年の入学サポート受付中!!

お客様ごとに最適なプランをご提案し、ワンランク上のサポートをご提供致します。
   

サイト運営会社

『My留学.com』は
Luchouette Sdn Bhdがマレーシアで運営しています。

ルシュエットはクアラルンプールに拠点を置く留学エージェントです。

マレーシア留学のご相談はこちらまでお問い合わせください。

会社名
Luchouette Sdn Bhd(ルシュエット)
会社番号
201701021853(1236019-U)
住所
A1-5-15, Arcoris, No10 Jalan Kiara Mont Kiara, 50480 Kuala Lumpur, Malaysia
電話番号
+603-6419-4614
営業時間
日本時間:10:00~18:00
マレーシア時間:9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
主な事業
留学プログラム、インターナショナルスクールへのご入学サポートなどマレーシア教育移住全般、不動産(賃貸・売買)のご紹介、マレーシアでの会社設立や様々な事業立案、その他教育事業